• ロープウェイ・もーりすカー
  • お土産ショップ・フォレストギャラリー(中腹駅)
  • 展望台・レストラン・スターホール(山頂駅)
  • もいわ山ロープウェイ
  • 藻岩山観光自動車道
 

「自然の大切さ」を伝える絶好の場所

歩きやすい自然学習歩道や、多目的に使える自然レクチャールーム

もいわ山は札幌市民の「憩い」と「学び」の場

自然学習遊歩道(左道)は舗装されていて登山道より歩きやすく女性やお子様でも安心(※夏季限定)

自然にふれあい、のんびり散策

中腹駅にある自然レクチャールーム

高名な学者が育った藻岩山の自然

明治時代に札幌の街づくりが進められ、各地で貴重な原始林が失われていく中で、もいわ山原始林が1921(大正 10)年3月3日に北海道で第1号の天然記念物として指定を受けました。以来、身近な研究の場所として、ここから高名な植物学や昆虫学の学者が育つと共に、札幌市民の「憩い」と「学び」の場となっています。

自然に優しい観光、自然との共生を目指してリニューアルしたもいわ山は、子供たちに自然とのふれあいを通し、自然の大切さを伝える絶好の場所にしたいという思いから、自然学習歩道を新設。遠足、郊外学習、修学旅行にもご活用いただけます。

自然学習歩道 (中腹駅~山頂駅)

もいわ中腹駅から山頂駅までの周辺施設MAP

もいわ中腹駅~もいわ山頂駅間には、約600メートルの舗装もされた遊歩道があり、登山道より歩きやすく、休憩所なども設置されているので女性やお子様でも安心して、景色を楽しみながら散策が楽しめます(徒歩 約15分程度)。

※夜間は、照明が無く通行できません。

藻岩山で実施するイベントは、ホームページ等でお知らせしております。是非、気軽にご参加ください。

お問い合わせ 札幌もいわ山ロープウェイ山麓事務所
TEL 011-561-8177

もいわ山施設ガイドはこちら

ページの先頭へ